トップ > くらしの情報 > 手続き > 戸籍届出書

手続き

窓口手続き

戸籍届出書

sibou

otibadai
 死亡の事実を知った日から7日以内に,死亡者の本籍地,所在地,または死亡した場所の市区町村役場への届出が必要です。

  • 届出人は・・・

 死亡者の同居の親族,同居していない親族,同居者,家主,地主,家屋管理人,土地管理人が出すことができます。

  • 必要なものは・・・

nami 届出人の印鑑(スタンプ印は不可)

nami 死亡届書
 (死亡診断書に医師の証明が必要です。病院でも届書をもらえます。)

  • 注意事項

 死亡届と同時に死体火(埋)葬許可の申請も受付します。
 火葬場は、受付順となっています。死亡届を出す前でも 電話予約 できます。
 ・ 予約については、津別町役場戸籍年金担当窓口まで

電話(0152)76−2151 内線222・223

 一度受理すると届書はお返しすることができません。必要があれば,届出前に,自分で写しをとってください。

 届出による戸籍の記載は,多少お時間がかかりますので、戸籍証明が必要な場合には,事前にご相談ください。

死亡届記載例


kannrenngyoumu

死亡届に伴う手続きのご案内

  • 国民健康保険の葬祭費の申請

 亡くなられた方が,津別町の国民健康保険に加入されていた場合は,喪主の方に葬祭費が支給されます。
 印鑑(スタンプ印不可),国民健康保険証を持参のうえ,国保窓口にお申し出ください。

詳しくは医療助成のページへ

  • その他の手続き

 亡くなられた方が、次の書類をお持ちの場合は、担当窓口にお返しください

botann 医療費助成受給者証(担当:国保)

botann 印鑑登録証(担当:戸籍年金)

botann 介護保険証(担当:介護保険)

botann 身体障害者手帳(担当:福祉)

  • 年金の加入者又は受給者の方は・・・

 国民年金の加入者または受給者が亡くなられた場合にも、死亡届が必要です。
 印鑑(スタンプ印不可)、年金手帳・年金証書を持参のうえ、戸籍年金担当窓口にお申し出ください。
 厚生年金に加入または受給していた場合の手続きは、 北見年金事務所 になりますので,ご確認ください。

北見年金事務所
    電話(0157)33−6007

http://www.nenkin.go.jp/n/www/section/detail.jsp?part_id=206&id=212

保健福祉課

このページのトップへ