トップ > くらしの情報 > 手続き > 住民異動届

手続き

窓口手続き

住民異動届

hikkosimasita

tennnyuu

  • 届出先および届出期間

 新しい住所に住み始めた日から14日以内に,津別町役場戸籍年金担当窓口に届出をしてください。(※14日を過ぎた場合も必ず届出をしてください。)

  • 届出に必要なもの

 届出には,前の住所地で転出届を出した際に発行される転出証明書が必要です。

印鑑をご持参ください。

 基本的に届出には必要ありませんが、他の申請等で使用する場合があります。

  • 届出の際には届出人の本人確認をしますので、確認書類(運転免許証・保険証等)をお持ちください。

tennsyutu

  • 届出先および届出期間

 転出予定日の2週間前から受け付けています。
 また,窓口で転出届を出せない場合は,転出証明書を郵送で請求できます。

転出証明書を郵送で請求される方はこちらへ
(様式のダウンロード)

  • 届出に必要なもの

 窓口で転出届への記載が必要になります。
 また,印鑑登録証や国民健康保険証、各医療受給者証などは,転出されると使えなくなります。お持ちの方は窓口へお返しください。

  • 届出の際には,届出人の本人確認をしますので、確認書類(運転免許証・保険証等)をお持ちください。

tennkyo

  • 届出先および届出期間

 新しい住所に住み始めた日から14日以内に,届出をしてください。(※14日を過ぎた場合も必ず届出をしてください。)

  • 届出に必要なもの

 窓口で転居届への記載が必要になります。
 また,国民健康保険証や介護保険証,各種医療受給者証をお持ちの方は,住所の書き換えが必要になります。窓口へお持ちください。

  • 届出の際には届出人の本人確認をしますので、確認書類(運転免許証・保険証等)をお持ちください。

kannrenngyomu

  • 国民年金

   国民年金に加入されている方は、年金手帳をご持参ください。
   国民年金を受給されている方は、お申し出ください。年金受給権者住所変更の手続きがあります。

(転入届のみ)

詳しくは、年金のページへ

  • 国民健康保険の加入

   国民健康保険に加入されている方は、手続きが必要です。

(転入届・転出届・転居届)

詳しくは医療助成のページへ

  • 老人医療費の助成

   老人保健法による医療給付を受けている方は、手続きが必要です。
                    必要なもの   負担区分証明書

(転入届・転出届のみ)

詳しくは医療助成のページへ

  • 介護保険

   要介護認定を受けている方で介護保険サービスを利用する方は、手続きが必要です。
                    必要なもの   受給資格証明書

(転入届・転出届のみ)

詳しくは介護のページへ

  • 乳幼児・重度心身障がい者医療

   受給を受けている方または受ける方は、手続きが必要です。
                    必要なもの   所得・課税証明書

(転入届・転出届のみ)

詳しくは医療助成のページへ

  • ひとり親家庭等

   受給を受けている方またはひとり親家庭、両親がいない子となったときは、手続きが必要です。
                    必要なもの   所得・課税証明書

(転入届・転出届のみ)

詳しくは医療助成のページへ

  • 児童手当

   小学校6年生以下の児童を養育している方は、手続きが必要です。
                    必要なもの   所得・課税証明書

(転入届・転出届のみ)

詳しくは児童福祉のページへ

  • 小中学校手続き

   市区町村の教育委員会で発行した在学証明書と教科書給与証明書をお持ちください。

(転入届・転出届のみ)

詳しくは学び・就学援助のページへ

  • 津別町ごみ分別収集カレンダーの配布

   家庭から出るごみの分別の種類や収集日が掲載された「家庭ごみ分別収集カレンダー」を配布しています。

(転入届のみ)

詳しくはごみの分別・廃棄物・動物のページへ

  • 水道使用開始・停止の届出

   水道の使用を開始および停止するときは役場上下水道係に届出をしてください。
   届出先は上下水道担当窓口です。電話でも受付できますが必要によっては来町いただく場合もあります。

        ○ お問い合わせ 建設課上下水道担当 TEL 0152-76-2151

詳しくは上下水道のページへ

保健福祉課

このページのトップへ