トップ > お知らせ > つべつ町のお知らせ > 【町民限定】芸術鑑賞事業 真野響子一人芝居「夏目漱石 夢十夜」のお知らせ

つべつ町のお知らせ カテゴリ画像

つべつ町のお知らせ

【町民限定】芸術鑑賞事業 真野響子一人芝居「夏目漱石 夢十夜」のお知らせ

“こんな夢を見た・・・”
実力派俳優真野響子が精魂を込めた一人舞台
美しく妖しい世界へと誘います

夏目漱石の「夢十夜」
1908年(明治41年)に朝日新聞で10回連載され、現在(明治)を始め、神代、鎌倉、100年後と、10の不思議な夢の世界を綴る幻想的な作風の全10編の短編集。
一語一句を大事にし、シンプルな舞台でこの美しい漱石の世界を身一つで体現します。

公演概要

  • 日時 令和2年10月14日(水) 開場:午後6時00分 開演:午後6時30分 
  • 会場 津別町中央公民館 講堂
  • 対象 町民限定先着150名(中学生以上入場可能)
  • 入場料 一般2,000円、中高生500円(下記チケット販売を参照)
  • 席 1階・2階全席自由
  • 主催 津別町芸術鑑賞事業実行委員会 ・ 津別町教育委員会
  • 後援 一般財団法人北海道公立学校教職員互助会

チケット販売

  • 販売期間 令和2年8月17日(月)午前9時から公演日まで ※売り切れ次第販売終了となります。
  • 販売数 150枚(町民限定)
  • 料金 一般2,000円、中高生500円(小学生以下は販売不可)
  • 販売所 津別町中央公民館 事務室
  • 販売時間 祝祭日を除く月曜日から金曜日まで(午前9時から午後5まで)
  • 注意事項 お電話等によるチケットの予約・取り置きはお断りさせていただきますのであらかじめご了承ください。

新型コロナウイルスへの対応について(お願い)

  • 新型コロナウイルス等の都合により、公演を急きょ中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 風邪の症状、37度以上の発熱がある方は当日のご来館をお控えくださいますようお願い申し上げます。
  • 当日の受付においても検温を実施いたします。37度以上の発熱が見られる方につきましては、鑑賞をご遠慮させていただく場合もございますことをご了承ください。
  • ご来館時はマスクの着用をお願いいたします。また、咳やくしゃみをする場合は、マスク・ハンカチ・上着の内側や袖で口や鼻を押さえる「咳エチケット」にご協力ください。

お問い合わせ先

津別町芸術鑑賞事業実行委員会 事務局
津別町教育委員会 生涯学習課 社会教育係(津別町中央公民館内)
電話 0152-76-2713

案内チラシ

真野響子チラシ(表)  真野響子チラシ(裏)

お知らせ

生涯学習課 社会教育係

このページのトップへ