トップ > お知らせ > つべつ町のお知らせ > 津別町新型コロナウイルス対策融資制度を開始します

つべつ町のお知らせ カテゴリ画像

つべつ町のお知らせ

津別町新型コロナウイルス対策融資制度を開始します

津別町では、新型コロナウイルス感染症の流行により経営に影響を受けている町内の中小企業者の皆様の経営安定を支援するため、「津別町新型コロナウイルス対策融資制度」を新設いたしました。
融資制度のご利用を検討されている中小企業者の皆様は、指定金融機関(北見信用金庫津別支店、網走信用金庫津別支店)へのご相談をお願いいたします。
※詳しい内容は、こちらのチラシをご覧くださいワードファイル(28KB)

対象者

資本金もしくは元入金が3,000万円以下又は従業員が300人以下の商工業者で、町内に主たる事業所(店舗を
含む)を有し、以下に該当する事業者。ただし、遊興娯楽関係業種は除きます。
(1)町内において同一の事業を引き続き1年以上経営している。
(2)新型コロナウイルス感染症による影響に伴い、直近1 か月の売上高が前年同月比5%以上減少し、今後2か月を含む3か月の売上高が前年同期比で5%以上減少することが見込まれる
(3)新型コロナウイルス感染症の影響により、中小企業保険法第2条第6項の規定に基づく「特定中小企業者」であることの認定を受けた(危機関連保証を利用する場合に限る)。
(4)町税を完納している。

融資内容

指定金融機関での借り入れに伴う、保証料・利子の全額または、一部を助成いたします。
【 融資の種類 】    運転資金
【 融資限度額 】    1,000万円 
【 融資利率     】    短期:1.3%、 長期:2.0% 
【 償還期間     】    短期:1年以内(据置期間なし)、 長期:7年以内(据置期間2年以内)
【 信用保証     】    すべて信用保証協会の保証付き
【保証料・利子補給】  短期:保証料の全額を町が負担、利子は1事業者13万円まで町が負担
                             長期:保証料の90%を町が負担、利子の2分の1を町が負担
【指定金融機関 】    北見信用金庫津別支店、網走信用金庫津別支店
 

申請方法・申請書類

令和2年4月23日~令和3年3月31日までの申請が必要です。
申請先は、津別町商工会になります。
【申請書類】 
津別町新型コロナウイルス対策融資申込書エクセルファイル(19KB)
・町税の納税証明書(3か月以内・コピー可)
・決算書2期分(直近1期分は科目明細添付)
・信用保証委託申込書(後日添付)
・指定金融機関の所定の借入れ申込書(後日添付)
・直近1か月間の売上高が前年同月比5%以上減少し、今後2か月を含む3か月の売上高が 前年同期比5%以上減少することが見込まれることがわかる書類
(売上減少証明書又はセーフティーネット認定書の写し)

新型コロナウイルスに関する経営相談窓口

・北見信用金庫津別支店 76-2131
・網走信用金庫津別支店 76-2101
・津別町商工会              76-2191

問合せ先

・津別町商工会               76-2191
・産業振興課商工観光係 76-2151(内線258、315)

お知らせ

産業振興課商工観光係

このページのトップへ